オンラインスロットの勝率とは?実際に稼げるものなのかを検証してみた

オンラインスロットとはそもそもなにか?

online slot

オンラインスロットとは、オンラインカジノにおける主流のゲームです。

まず元のオンラインカジノですが、こちらはインターネット上でリアルマネーを賭けて遊べるサービスとなっています。

そのオンラインカジノのゲームの1つに、オンラインスロットが存在するのです。

オンラインスロットは別名義ビデオスロットとも呼ばれ、その名の通りインターネットを通じてパソコンやスマホの画面上で遊べるスロットとなります。

デジタルデバイスを使用するものの、とくにダウンロードなどは必要なく遊べる点が特徴です。

また種類の豊富さも特筆できる店頭言えます。

様々なタイプのオンラインスロットがあり、中には有名作品とタイアップしたゲームまであるのです。

タイアップ作品などがある点は、なんだか日本のパチンコに通じるところがありますね。

インターネット環境さえあれば、手軽ないつでもどこでもプレイが可能です。

それゆえに本当に稼げるのか?という、勝率の部分が気になる人も多いことでしょう。

オンラインスロットは勝ちやすい?

オンラインスロットでは、それぞれのゲームで詳細は明確にはなっていません。

一方の日本のパチンコであれば、大当たり確率がその機種ごとに明記されています。

今の主流は100分の1や300分の1が大当たり確率となっており、かつては400分の1などもありました。

しかし還元率に関しては、明確な数値が出ているのです。

還元率とは投資した金額に対して、平均でなんパーセント返ってくるかの数値となります。

日本のパチンコでは、還元率は約80%と言われているのです。

それに対してオンラインスロットでは、還元率は約97%と言われています。

いずれも100%を下回っているので、いずれ負けるというのが理論値です。

しかしどちらも平均なので、当然100%を超えるプレイヤーも出てきます。

つまり勝てる人もいれば、負ける人もいてその平均値が上記なのです。

そうであれば、より還元率が高いものの方が勝ちやすいと言えるでしょう。

そのため日本のパチンコよりも、オンラインスロットの方が勝ちやすくなっていると言えます。

また還元率が高いので、1ゲームごとに上記の率が当てはまるのです。

つまり還元率が高いものの方が仮にも負けても長くて遊べる点と、やめ時さえ見極めれば勝ち逃げもしやすいとも言えます。

オンラインスロットの勝率は?

オンラインスロットは上記の通り、還元率が高いことから勝ちやすいと説明をしました。

しかし正確な大当たり確率が、パチンコのようには明記されていません。

そのため還元率以外なら観点から、勝率を上げるポイントを考えていきたいと思います。

そのために、オンラインスロットの特徴を押さえていきましょう。

ボーナス額が大きい

オンラインスロットでは、大当たり時のボーナス額が非常に大きくなることがあります。

日本のパチンコでは大当たり時の出玉の数が決まっており、数千円代で収まるのです。

しかしオンラインスロットではボーナス額が大きい傾向にあり、ジャックポットと呼ばれる大当たりに当然すると数百万から時には数億円という、大きな金額が支払われることもあります。

このようにパチンコでは見ることのできない、一攫千金の夢を見ることができる点が大きな特徴の1つなのです。

またパチンコで大きな負け分を取り戻すことは難しいですが、一撃の大きいオンラインスロットなら可能となってきます。

小当たりやフリースピン

オンラインスロットでは、パチンコと異なり小当たりがちょくちょく当たります。

この点においては、日本のパチスロのようなイメージです。

またフリースピンという機能があり、こちらに当選した際はその後の数回転をベット無しでプレイできます。

日本のパチスロでのリプレイのようなものが、数回分1セットで付与されるイメージです。

こうしたことから手持ちのお金が減りにくく、高い還元率を実現している理由と言えるでしょう。

上記のジャックポットなどを除いたとしても、やめ時によっては勝ち逃げも可能となるのです。

賭け金が変えられる

日本のパチンコでは、基本的には賭け金は変更できません。

今でこそ4円パチンコの他に、1円パチンコなど広まってはいますが選択の余地は狭いと言えます。

それに対してオンラインスロットは、1回転数円から数千円などと幅広い金額で設定変更可能なのです。

しかも日本のパチンコと異なり、同じ台の中でいつでも変更できます。

つまり自分の持ち資金や、プレイスタイルに応じて臨機応変に変更できるのです。

スロットのタイプが豊富

オンラインスロットではさまざまな種類が用意されており、それぞれに個性があります。

ジャックポットを搭載しているような一攫千金タイプから、コツコツと勝ちを積み上げていくタイプまで色々です。

そのため大きく勝つことを目的にプレイもできる一方、勝率アップの観点からコツコツタイプを選択することもできます。

選択肢が広い分、勝率アップの工夫もしやすくなると言えるでしょう。

オンラインスロットの勝率は?〜まとめ〜

ここまで説明してきたように、オンラインスロットの勝率は明確ではありません。

しかしながら還元率97%という、こちらの高い数値は事実です。

還元率が高ければ長くプレイできますし、プレイ回数が多いほどチャンスも多くなります。

つまりチャンスの回数といった観点で言えば、間違いなくパチンコよりも勝率は高くなるでしょう。

しかも賭け金を選択できますので、自分の資金に合わせた金額に設定すればさらにこのチャンスは増えていきます。

基本的にはコツコツ勝ちを積み重ねるタイプで、よくを出しすぎず粘り強くプレイすることで高い勝率を得られるでしょう。

ジャックポットなどの一攫千金を狙ってしまいたい、そんな欲が勝率を下げているのかもしれません。

あくまで勝率にこだわるのであれば、上手に高い還元率を使うことがポイントです。

いかに当たりを引くチャンス回数を増やすか?を、しっかりと念頭におけば自ずと勝率も上がることでしょう。